© 2018 by Japan Basketball Hall of Fame. All Rights Reserved.

掲額者一覧

2019年

大森 兵蔵

​(1876-1913)

種別:競技の発展に大きく寄与した人物

 今日の主要骨子ができあがったバスケットボール(コートの形は長方形、バックボードの設置、フィールドゴールの得点は2点、フリースローの得点は1点、1チームの人数は5 人)を最初に日本へ紹介した。

Courtesy of Springfield College

最近のニュース

想白

​(1903-1966)

種別:競技の発展に大きく寄与した人物

 1930年に大日本バスケットボール協会を設立に尽力し、中心的役割を担った。1930年に指導書『指導籠球の理論と実際』を出版し、当時の日本バスケットボール界に李想白の理論が広まった。1978年から毎年、日本と韓国の学生選抜チームによる「李相佰杯争奪日韓学生バスケットボール大会」が開催されている。